教えて!妊娠・出産・育児の疑問 妊娠の初期症状〜出産・子育てまで

出産後の女性におこる産後太りや痔、抜け毛などについて説明しています

産後の女性の悩み

産後の女性には数多くの悩みがあり、その代表的なものが産後太りや痔、乳腺炎や手首の腱鞘炎からくる痛み、小さな動作で尿もれが起こる尿失禁などです。骨盤の歪みが原因で起こるのが尿失禁ですが、尿失禁以外にも尾てい骨の痛みや腰痛など、産後に起こる症状はさまざまです。

また、産後の女性の体は、ホルモンのバランスが乱れてしまい、抜け毛の症状を引き起こしてしまう場合があります。抜け毛に悩む女性はたくさんいて、産後半年くらいで症状は改善していくようですが、中には白髪が増えたり、頭皮にかゆみを感じたりなどの症状が出てくる人がいます。

産後には、生理とは違った悪露と呼ばれる出血が一ヶ月ほど続きますが、この出血を不安に思う女性も多いようです。この出血は、出産を終えた女性なら誰でも経験することなので、何も心配することはありません。しかし、出血の際に大きな痛みを伴ったり、1ヶ月以上経っても出血が止まらなかった場合は、他の病気を引き起こしていることがあるので、産婦人科で診察してもらいましょう。

また、母乳で赤ちゃんを育てている女性の悩みも多く、乳腺炎で起こる胸の痛みや母乳の量、赤ちゃんの母乳の吸い方などで不安に思っている人がいます。これらの悩みを、誰にも打ち明けずに一人で考え込んでいては産後鬱になってしまう恐れがあります。悩んでいるときには、夫や友人、保健婦さんなどに相談して不安を軽減させることが大切です。

Copyright 2008-2013 教えて!妊娠・出産・育児の疑問 妊娠の初期症状〜出産・子育てまで All Rights Reserved.